相場師郎の手法で稼げるのか?【元株塾生より】


スポンサーリンク


今日は、久しぶりのブログ更新で、

なぜか、今日は、相場師郎さんの手法は稼げるのか?というお題で

記事を書こうと思い立った。


私は相場師郎さんの初期の商材である

7step・・・の頃から大ファンで、

この人について習えば、

間違いなしと思って、

いろんな株のトレードを教えてくれる

教材を購入して、

必死に勉強、トレードをして、

もちろん株塾にも入塾して、

何年くらいやったんだろう?

う〜ん

まるっと6年だ!


その時赤ん坊だった娘は、

小学生になり


当時は日本に住んでいたけど、

今は、ヨーロッパに引っ越ししてきている。


コロナ危機で、日本に帰れなくなっている。

ま、帰る余裕もないので、

もともと、帰る予定はないが・・・。


時差の関係で、

相場の引けが朝の8時と、

一番忙しい時間で、


日本にいるときは、

引けの取引が主流だったのに、

今では、それもできない。


話は戻して、

相馬先生の手法は、稼げるのか?


結論から言うと、

「稼げるんだけど・・・・」


笑! この・・・・が何かと言うと、


自分は稼げるようになった!!!と

気を大きくする頃に、

どっか〜ん!!!!!!!!と

大きな大損害を被る(いや、被った)

と言う事です。

そう、コンスタントに稼げるようになった事だし、
玉を、もっと増やして、
一攫千金で、一山あてるぞ!!的な
感情がむくむくと湧いてきます。

スキーが滑れるようになったら、
少し急斜面でチャレンジするでしょ?

そんな感覚で、
スリル感満載で、手に汗握り、
玉を増やしてエントリー

ん?マジで?
ちょっとやばいかも、

反対玉を入れて、もうちょっと辛抱しよう。

あれれれれれれれ、
でも、反対玉入っているし大丈夫よね。

よし、やっと、陽線がでて、いい感じ
反対玉を切ろう。

次の日

どっっか〜んと大損害!!!!

こんな感じで
立ち直れなくなりました。

これは、相場師郎氏の手法に問題があるのではなく、
私の、練習不足と、
ミスと、
全て私の責任なのだけど、

塾生などで、見ていると、
やはり、お医者様や、弁護士など、
社会的に活躍、
そこに到るまで、立派に鍛錬できる人は、
成功しているけど、
だれでも、習えば億トレーダーに慣れると言う
錯覚を抱いてしまいやすいけれども、
それはないと言う事でした。


この記事へのコメント

ポチッと頂けると、
とっても励みになります。

宜しくお願いします。
ʕ•̫͡•ʕ*̫͡*ʕ•͓͡•ʔ-̫͡-ʕ•̫͡•ʔ*̫͡*ʔ-̫͡-ʔ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村